お金

年収300万以下での結婚生活のお金の使い方と節約術を公開!上手く使って、無理ない生活をする。

こんにちは、むつきです。  

恥ずかしながら我が家は決して高収入ではありません。

年収300万と一般的には低収入の部類に所属しています。

しかし年収が低いからといって結婚を諦めている方。

そんなことはありません。

使いたい事に使いながらでも、キチンと日々節約をしていれば結婚もできますし子どもを育てることも可能です。

そんな我が家の生活を公開しようと思いますので、これから結婚や子どもを考えている方の参考になればと思います。

年収300万のステータス

f:id:mutsuki03:20180929103651j:image

まず私のステータスですが

  • 年収約300万
  • ボーナスなし
  • みなし残業の為、残業代なし
  • 月収20万
  • 勤続年数6年のサービス業

一般的にみればブラック企業ですが、その分やりがいがあり、楽しい職場で働いています。

もちろん給料面や休暇に対する不満はありますがそれでも家族の為と頑張れます。

結婚から現在までのお金の流れ

結婚するまでは現妻と少しずつですがキチンと貯蓄をし、将来の子どもの為と出産費用までは貯めていました。

結婚式の費用も含めて約200万は貯蓄がありました。

そのおかげで小規模ですが、結婚式も挙げられましたし無事、娘も出産。

現在家族3人で生活しています。

現在の生活状況

ザックリではありますが、現在の大まかな支出額を公開します。

  • 家賃  80,000円
  • 光熱費  15,000円(多い月で)
  • 携帯2台  14,000円
  • インターネット  4,000円
  • 食費  25,000円
  • 日用品  5.000円
  • 趣味、娯楽  10,000円
  • 貯蓄  20,000円
  • 借金  20,000円
  • その為  7,000円

これで約200,000円です。

光熱費や食費、日用品も変動はありますし、その分を貯蓄に回したり、お出かけに使ったりもしています。

保険は現在未加入ですが、借金の返済が終わればそのお金を当てれると思っていますので、色々と調べてはおります。

子どもの保育園も決まれば、妻がパートに出る事も可能なので世帯としての収入は増やせます。

我が家の節約術

f:id:mutsuki03:20180929103705j:image

交通の便でいい場所に住んでいる為、家賃は高めですが、他でキチンと節約して補っています。

  • 光熱費

  • エアコンや暖房機器で料金が上がる7月、8月、12月、1月、2に備えて、その他の月はなるべく抑え、光熱費用で少しおいてあります。

    テレビのつけっぱなしや、必要のない電気は切る。

    シャワーの出しっ放しなど、基本的なことから削っています。

    ガスの自由化もありましたし、一度見直ししてもいいと思います。

    私は、契約会社の変更をして月10%は下げることができました。

    ガスや電気、携帯電話にネットとセットにすればお得になるパターンもありますので、各家庭に合った料金プランを再度見直しして見ましょう。

  • 携帯電話

  • 今流行りの格安スマホに切り替えれば、かなり抑えられるのですが通信制限の問題やインターネットとのセット割引などもあり、現在検討中です。

    新しいものが出たからと言って買い替えはしません。

    ちなみに今のスマホは4年目です。

  • 食費

  • なるべく自炊をする!

    それに越した事はありません。

    スーパーのチラシでその日の安いものをチェックすることも大事。

    時間がないときはお惣菜でも構いません。

    外食するよりは抑えられます。

  • 日用品

  • 安い店を把握してまとめ買いしています。

    食品みたいに傷む事もない為、少し遠くのお店でもわざわざ買いに行きます。

    一回の出費は大きいですが、その分長く使えますし、ちょくちょく買いに行く時間も削減できます。

  • 趣味、娯楽

  • 働いて稼いでいる以上、自分の為にも使いたいですよね。

    ですので服を買うにしても月の予算を立てる。

    高額の場合はそれに向けてキチンと別で貯蓄をしておく。

    計画立てて買うことによって、必要以上の出費が抑えられますよ。

    物にもよりますが、店頭で買うよりネットの方が安かったりもします。

    キチンと下調べをするのもオススメします。

    要らない物などは捨てずにフリマアプリなどで売って、少しでも足しにしています。

    節約術と言うほど大きくしている事はありません。

    日々の積み重ねが結果として現れている感じです。

    無理ない範囲でやるのが継続出来るコツだと思います。

    家庭以外での節約術

    旦那さんは会社関係での出費もありますよね?

    接待や飲み会なども多いと思います。

    実際、私もありますが毎回、毎回行くことはありません。

    毎週、飲み会などに出ていると生活できませんし、会社も大事ですが家庭も大事!

    そこは天秤にはかけられません。

    飲み会も行きますが、深夜タクシーで帰ると、かなりの出費になりますよね。

    私は確実に終電で帰りますし、家庭を持っている為、会社の方々も理解してくれています。

    主婦の方々もママ友会や、友人との付き合いもあるでしょう。

    誘われたからといって毎回行っていたらキリがありません。

    家庭によって収入が違うのは当たり前。

    周りに合わせる必要なんてありませんよ。

    少しの差ですが、先程と同じく積み重ねですよ。

    専業主婦の方は保育園、幼稚園が決まれば働きに出ればその分世帯としての収入は増えますし今の時代は共働きが当たり前になりつつあります。

    先を見据えて『コツコツと節約』がいいのではないのでしょうか?

    まとめ

    f:id:mutsuki03:20180929103718j:image

    給料なんて簡単にあがるものじゃありません。

    増やす為の努力も必要ですが、今出来る事を少しずつやってみてはいかがでしょうか?

    お金があるにこしたことはありませんが、全てではありません。

    健康と安全、時間はお金がいくらあっても買えません。

    もし、私と同じように、低収入で養えなくて結婚を諦めている方、少し勇気を持ってプロポーズしてみては?

    相手はお金よりあなた自身を選んでいるはずです。

    私が思うにお金は正直、なんとかなります。

    贅沢したいだとか、よほど無駄遣いをしなければですが…

    それより目の前の幸せを掴んでみてください。

    ながながと私の生活と考えを記事にさせて頂きました。

    こんな考え方の人もいるんだ。

    ってぐらいで読んでいただけたらと思います。

    最後までありがとうございました。

    POSTED COMMENT

    1. chibimusubi より:

      はじめまして
      お互い実家暮らしからの新婚です。
      気前がいいのは良いけれど、旦那の日々の無駄遣いにちょっと、頭を悩ませてます。光熱費など、、
      ストレスなく節約して、新婚生活楽しみたいですね

    2. mutsuki03 より:

      id:chibimusubi
      はじめまして、コメントありがとうございます。
      ご結婚おめでとうございます。
      金銭的な価値観の違いは難しい部分ですよね。
      メリハリつけて少しずつ節約できるのがいいですよね
      何もかも制限かけると、心身共にしんどくなりますので…
      無理ない範囲で出来るところからをオススメします。

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です